BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

ライフプランに合った外壁選びのコツとは?

2021/02/22
外壁塗装を失敗しないために気をつけるべきことはいくつかありますが、中でもライフプランに合わせて外壁選びをするのがおすすめです。
ライフプランに合った塗装を選ぶことで、より満足できる外壁に仕上がるはずです。
そこで今回は、ライフプランに合った外壁選びのコツについて解説していきます。

▼塗料の性能で選ぶ
塗料にはアクリルやウレタン、シリコン、フッ素など他にも様々な種類があります。
塗料によって性能が異なるので、ライフプランに合った性能の塗料を選ぶと良いでしょう。
たとえば暑い地域に住んでいる場合は遮熱効果がある塗料、湿度が高い地域に住んでいる方は防カビ効果がある塗料、忙しくてなかなかメンテナンスできないという場合はセルフクリーニング性能がある塗料など、住んでいる地域や環境に適したものがおすすめです。

▼塗料の耐用年数で選ぶ
塗料によって耐用年数が異なるので、家を長持ちさせたい場合は耐用年数が長い塗料、近いうちに引っ越したり家を売る場合などは耐用年数が短い塗料など、耐用年数を基準に外壁選びを行うと良いでしょう。
たとえばアクリルの耐用年数は3~5年、ウレタンは5~7年なので、あと数年家が持てばいいという場合はこれらの塗料がおすすめです。
一方無機や光触媒、フッ素などは耐用年数が15年以上なので、これからもずっと同じ家に住み続けるという場合に適しています。

▼まとめ
何を基準に外壁選びをしたらいいかわからないという方は、ライフプランに合った塗料を選ぶのがおすすめです。
外壁についてのご相談は、ぜひ弊社までご連絡ください。