BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

外壁塗装で使われる塗料の種類とは?

2020/12/09
外壁塗装を業者に依頼するにしても自分で行うにしても、塗料の種類を把握して特性を理解する必要があります。

今回は、外壁塗装で使われる塗料の種類についてお伝えします。

▼外壁塗装で使われる塗料の種類は多岐にわたる

外壁塗装で使われる塗料は1種類だけではありません。耐用年数を重要視する方が選ぶ塗料もあれば、とにかく安い金額で購入出来る塗料を選ぶ方もいらっしゃいます。

どちらにせよ、外壁塗装で使われる塗料の種類を把握していなければ正しく選ぶ事は出来ません。

▼外壁塗装で使われる塗料の種類

■アクリル系の塗料

現在は使用される事が少なくなってきましたが、耐用年数が低くてもとにかく費用を抑えたいという方が選ぶのがアクリル系の塗料です。

コストパフォーマンス重視で選びたい方は選択肢に入るでしょう。

■ウレタン系の塗料

ウレタン系の塗料は、コストパフォーマンスでいえばアクリル系に負けていません。アクリル系よりも耐用年数と塗料が少し上がっています。

■フッ素系の塗料

耐用年数は長いですがコストが高く防汚性も高いのがフッ素系の塗料です。ビル等でよく使われます。

▼まとめ

今回は、外壁塗装で使われる塗料の種類についてお伝えしました。

外壁塗装で使われる塗料の種類は多岐にわたり、それぞれに耐久力や最適な使用箇所が違います。

株式会社RINXには、外壁塗装で使われる塗料の種類と特性を熟知した職人が多数在籍しています。

分からない事があればお気軽にご相談下さい。